美肌になれる施術|トラブルが隠し切れないなら美容外科で対処を

トラブルが隠し切れないなら美容外科で対処を

美肌になれる施術

ドクター

シミにはレーザー治療

紫外線に当たる、加齢などが原因で、顔に数多くのシミができてしまいます。しかし、女性の誰もが、女優のように綺麗で透き通った肌になりたいと考えるものです。そんな願いを叶えるのが、名古屋の美容外科で断トツに人気のQスイッチルビーレーザーです。Qスイッチルビーレーザーは、皮膚にできたシミを解消する治療用のレーザーです。ルビーレーザーという694nmの波長の光を照射していきます。このレーザー治療の素晴らしい所は、安全性が高い事です。その理由は、照射されるレーザーは、メラニン色素にのみ反応する性質があるからです。周りにある血管、神経、表皮などに影響を与えることはないです。シミの元となるメラミン色素だけに集中して照射するので、確実に美肌になれます。それと、レーザー自体は強力なのですが、5千万分の1秒という短い時間で照射します。照射時間が非常に短いことから、皮膚に火傷や傷を残すことがないです。したがって、確実にシミだけを除去できる仕組みとなっているのです。しかも、Qスイッチルビーレーザーは医療機器なので、医師によって施術を行います。そのため、施術中にトラブルが起きても、すぐに適切な対処をしてくれます。高い安全性があるので、美肌になりたい方は名古屋の美容外科へ治療に行く事をお勧めします。

施術後のケアが大事

Qスイッチルビーレーザーは、シミをなくして綺麗な肌に生まれ変われると評判の治療です。名古屋の美容外科には、きれいになりたい女性が多く来院しています。シミが解消する効果を実感できるのは、施術からおよそ数ヵ月後になります。まず、ルビーレーザーを受けると、すぐにシミの部位にかさぶたができます。そして、およそ10日で、かさぶたが自然に剥がれて、下からピンクの皮膚が現れます。そのまま放置していると、3ヶ月から6ヶ月でシミの消えた肌色に戻ります。ただこれらのシミがなくなる過程では、適切なアフターケアが肝心となります。その理由は、シミを除去した部分は元々メラニン色素が活発だからです。したがって、紫外線に当たる、不必要な刺激を加えるなどすると、シミが濃くなります。思ったよりも効果が得られないので、アフターケアは医師の指示に従うことが大切です。例えば、外出時に日焼け止めを塗る、シミに効果のあるサプリを飲むなどの対策が肝心です。それと、シミを解消できる施術回数は、シミの濃さや量、大きさによって若干変わります。シミが軽度の場合は、1回で綺麗になることが多いです。しかし、シミが濃くて大きいと、5、6回の施術が必要です。なので、施術前に名古屋の美容外科で医師とカウンセリングを徹底的に行う必要があります。